| Home | 印刷用紙の選び方 | 素材の印刷方法 | mail | link 

オークションに登録









オークション関連

ヤフー・オークション公式ガイド 2009

新品価格
¥1,554から
(2011/2/24 22:10時点)

ヤフオクで落札フィーバー!! 儲かる最新出品テクニック

新品価格
¥1,470から
(2011/2/24 22:11時点)

はじめてのヤフオク モバオク 楽オク完全版―Windows、Macintosh (BASIC MASTER SERIES)

新品価格
¥1,575から
(2011/2/24 22:22時点)

オークション出品の流れ


オークションに登録した後の出品の流れを簡単に説明しながら、ブックマークに登録しておきたい便利サイトも紹介します。(ここではYahoo!オークションでの出品の仕方を説明します)

1  出品する商品を撮影します

撮影スタジオがあればいいのですが、なければ晴れている午前中、直射日光の当たらない窓際でフラッシュをたかずに撮影するのが一番きれいに撮れます。
        
        撮影用スタジオ・ライト>>楽天市場で購入する

商品画像で売れる売れないが決まる場合もあります1カット280円の商品撮影サービス


2  タイトルと商品説明を入力する。開始価格を決める

オークション内検索にヒットしやすいキーワードでタイトルをつけます。タイトルは文字数制限がありますが、できるだけ関連するキーワードを他の人のタイトルを参考にしたりして文字数いっぱい使い切ってください。  ⇒例)  裏地が可愛いがま口ポーチ/リバティ/ハンドメイド/リネン
 商品説明には文字だけ記入するよりも、カラフルな背景や画像を使って見やすく飾り付けをすることができます。
    オークションテンプレートイメージ画像

以下はそのテンプレートを配布しているサイトです。HTMLのタグをコピー・ペーストするだけでテンプレートが使用できますので、使ってみることをおすすめします。
    ・おーくりんくす
    ・とろけるオークション
    ・カラフルオークション

開始価格は、まずハンドメイド作品の材料費(原価)の計算をしますよね。それに利益をのせていきますが、どのくらい利益をのせられるのか…同じジャンルの落札相場をチェックしてから決めた方がいいと思います。 現在出品中の入札状況を見てもいいのですが、月曜日の夜はあまり参考になりません。 なぜなら、多くの人がオークション終了を日曜の夜8時〜10時に設定しているので。 月曜の朝には、出品されている数が少ない、もしくは入札がなくて自動再出品になっているものばかりです。月曜の午後にはまた新たな出品が始まりますが、観覧者が少ないので入札がはいりません。土日の夜8時〜10時に入札が増えますのでその時に落札相場をチェックして下さい。

前ページでも説明しましたが、過去の落札相場を調べるにはこちらで調べられます。
オークションの落札相場ならオークファン登録


3  送料・発送方法を決める

各運送会社で一番安い発送方法を比較して調べることができる便利なサイト

    送料の虎

運送会社のHP

    ・ヤマト運輸
    ・佐川急便
    ・日本郵便


4  決済方法を入力する

まずYahooかんたん決済での支払いができるように登録しておいた方が便利です。
あとは、どれだけ銀行口座を用意するかで入札数が変わってくるでしょう。落札者からすれば自分が持っている口座と同じ銀行が支払い先にあれば入札しやすいです。同じ銀行間は手数料がかからないので。

<準備しておいた方がいい銀行口座>★印はオススメ度

    ・ゆうちょ銀行★★★
    ・住信SBIネット銀行★★★他銀行でも月3回まで振込手数料無料です
    ・楽天銀行(旧イーバンク銀行)★★☆
    ・東京三菱UFJ銀行★★☆
    ・新生銀行★☆☆
    ・みずほ銀行★☆☆

今では、地方銀行もほぼ、すべての銀行でネットで振込・入金確認ができるようになっています。ゆうちょ銀行では携帯でもできます。というか、オークションを始めるにあたってネットでの入金確認が必要になってきます。

その理由は…  オークションで落札された商品は、特にあらかじめ説明や断りがなければ、入金された翌日・翌々日に発送することがほとんどです。早い人で入金当日に発送してくれる方もいます。落札者から出品者への評価付けで「悪い」をつけられたくないからです。もしネット銀行を持っていなくて、出品数もそこそこある場合、入金されたらすぐにいちいちあちこちのATMに記帳に走らなければなりません。よってネットでの入金確認できる口座開設が必要になってくるかもしれません。

    

5  オークション出品

開催期間がなるべく長くとれるように日曜か月曜日ぐらいに出品します。終了時間は金土日のいづれかの夜8時〜10時に設定します。(観覧者が一番多い時間帯で入札者が競い合います)
無事落札されれば、落札者と取引ナビを使って連絡をします。メールアドレスは教えなくても取引できます。オークションサイトで丁寧に説明がありますし、取引連絡用の定型文が用意されているので簡単です。

6  品物を発送する

入金の確認がとれたら品物を発送します。 メッセージカード等を入れて、プチプチなどで丁寧に包装し破損・水濡れ対策をしっかりして下さい。
   
【1本】はぁとぷち プチプチ部分が...
【激安】【送料無料】軽くて薄い★ネットショップ様・オークションユーザー様へ梱包資材プチプチ

7  落札者を評価する

取引が終了したら信用できる出品・落札者かどうかを評価します。
品物を発送した時点で落札者を評価する方もいます。また、落札者から品物が届いたという連絡が来てからや、落札者から出品者への評価を頂いてから、落札者への評価をする方の方が多めです。まれに、評価の履歴に残したくないから評価なしでの取引をお願いされることがあるので注意が必要です。
HOME > ショップ開店がめんどくさい場合 > オークション出品の流れ